FC2ブログ

プロフィール

中尾利彦

Author:中尾利彦
■プロフィール

中尾利彦(なかおとしひこ)

西南学院大学人間科学部社会福祉士学科卒
「笑顔のレシピを探すRunner」
・一般社団法人障害者自立支援協会 理事
・FUKUOKA RUNNERS 代表
・博多経友会 スタッフ
・Monkey Cafe マスター
・西南ビジネスクラブ 幹部

〇1989年1月12日、父が大好きな陸上選手、瀬古利彦選手からとったのが名前の由来。
父を喜ばせたいという気持ちから、高校では陸上部へ入部。
今となっては三度の飯と同じぐらい『走る』とは自分にとってなくてはならないものになっている。

〇19歳の時に高校生の時からの夢だったホノルルマラソンに出場し、年代別2位という成績を収める。
夢は描けば叶うと感じる。

〇20歳では自分の限界に挑戦したいという一心で阿蘇の100Kmマラソンに出場し9時間24分で完走。
自分の目標次第で景色は変わるということに気づく。

〇21歳の時に障がい者の息子さんがいらっしゃる母親のスピーチを大学の授業で聴き、福祉の分野でいつか会社を作ると決意する。

〇24歳、2年間勤めた家具の会社を辞め一般社団法人障害者自立支援協会の副理事としての道を選択する。

◆趣味
〇取材
大学生時代に企業取材サークルFUNに入り、人の人生想いに迫る取材の面白さに引き込まれる。出会いにより人生が大きく変わることがあると感じる。

2012年11月、取材を通じて
学生に活躍する福岡の社会人と出会う機会を作りたい想いでFUKUOKA RUNNERSを立ち上げる。
過去65名へ取材を実施。
現在も更新中。

◆特技
終電を逃しても福岡市内であれば走って帰る。

◆プチ自慢
「風が強く吹いている」という駅伝の映画に房総大学の一区のランナー役として出演。

◆好きな映画
『PAY IT FORFARD』
『最強の2人』

◆興味のあるワード
笑顔、健康、食、本、取材、マラソン、教育、旅、カフェ、コピーライター、仕事、福祉

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2013/06/15 (Sat) 21:42
『すごいひとり会議』 告知

FUKUOKA「すごい」シリーズ第2弾
『すごいひとり会議』講師 株式会社J・エデュケーション 代表取締役 社長 寺田 昌嗣

皆さん、こんにちは!

いつもより早く突入した梅雨もあと少しで終わり、あと少しでアツい夏がやってきますね。

さてFUKUOKA RUNNERSよりセミナーのお知らせです。


『すごいひとり会議』

社会人であれば仕事、大学生であれば部活やバイトなどで、

職場の人や部活の仲間と定期的に集まることがあると思うのですが、

会議が嫌いという方は多いのではないのでしょうか。

何のための会議か分からない、
決まったことが実行されない、
そもそも会議時間が長い……。

会議は何のために実施をするために実施するのでしょうか?

またゴールはどこにあるのでしょうか?

様々な答えがあるとは思いますが、

「成果を出すため」です。

今回の「すごいひとり会議」では

会議の目的、そして方法を明確にすると共に、

その会議の考え方を個人にも応用できるように落とし込んでいく参加型セミナーとなっております。

講師は株式会社J・エデュケーション 代表取締役 社長寺田昌嗣さん。

著者:大橋禅太郎さんの「すごい会議」を実践し、

チームだけでなく個人で成果を出せるように体系化された内容をお伝えするだけでなく、

参加者同士で学びをアウトプットし合い、

具体的に日常生活で如何に活用できるか考えていきます。


・どのように目標設定をしていいのかわからない方

・チームで又は個人で達成したい目標のある方、成果を出したい方

・会議の目的を知りたい方


にオススメです。

自信たっぷりの第二弾、お待ちしております。

それでは詳細です。


【日時】6月28日(金) 19:30~21:30(22:00までフリータイム)

【場所】On RAMP 福岡県福岡市天神1-10-24 天神セントラルプレイス 2F

【会費】社会人:3000円 学生:2000円 

【募集人数】35名

【締切】6月25日24時まで
※『秘伝すごい会議』を一冊プレゼントします。
本を発注する関係で、ドタキャン厳禁でお願いします。

【講師紹介】
福岡県出身。名古屋大学法学部卒。
元福岡県立高校公民科教師。
高校時代に「右脳」「1冊1分」をうたう夢のような速読にはまり、
いくつもの講座にトライし挫折。

その後、7年がかりで自力で速読をマスターし、さらに7年かけて実用的ビジネススキルとして速読術を完成。2001年に独立し、その指導と普及にあたる。
人気ベンチャー企業Y-Cubeから大手電力会社まで幅広く社員研修を実施。

主催する速読術講座には、石原明氏、吉野真由美氏、滝井秀典氏、マネー・ヘッタ・チャン氏、藤沢あゆみ氏、松原一樹氏ほか多数のビジネス書ベストセラー作家が訪れている。

近著『フォーカス・リーディング』は2ヶ月で8万部を越えるベストセラー。
現在は福岡で古典・名作などの課題図書を楽しむ読書会(博多非凡塾・読書倶楽部)を主催。
福岡市を中心とした読書会・勉強会(朝活・セミナーetc)ネットワークの事務局を務める。


◇「すごい」セミナーとは?◇
福岡で活躍される方が、これまで培われた一流の能力を
実際に感じてもらうセミナーです。

ここでの一流の定義は「いつの世も色あせない不変」なもの。
ただ聞くだけではない実践型セミナーで、行動レベルにまで落とし込んでいくセミナーです。


※第3弾は講師と内容も決まっています。
詳細は6/28のセミナー時にお伝えします。

FUKUOKA RUNNERS主催

FUKUOKA RUNNERS
福岡の活躍されている方を取材し、
Facebookやブログを通じて発信していく活動をしている。
過去に西日本新聞社にも取り上げられ、現在は31名の方に取材を実施。
現在も更新中。
http://ameblo.jp/fukuoka-runners/

terada2.jpg
スポンサーサイト



<< Monkey Cafe vol.011 | ホーム | 変えるヒント vol.005 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム